韓国の兵役事情ってどうなってるの?

韓国アイドルの兵役事情は決して避けて通れない問題なのでとても気になりますよね。
韓国の兵役事情を友人に聞いてみたところ私たちが想像する以上に大変なのが、分かりました。
いくつか紹介して行きたいと思います。
私の友人の場合は、大砲をセットする部隊に派遣が決まり、毎日40キロの重さがある大砲の玉を100個近く運ぶ訓練をしていたそうです。
その時は本当に毎日が大変で、しんどかったと言っていました。二度と軍隊には行きたくないとも語ってくれました。
別の人にも話を聞いてみると、軍隊の中でも特別な教育係があるようで、日本語がすごくできると優位になる部隊もあり訓練もそこまで厳しくなく行うことができるので、難関度は高いですがそれに向けて勉強をしているとのことでした。
軍隊にはたくさんの部隊があり入隊直後、基本的にはくじ引きでどこの部隊に行くのかが決まるのですが自分がほかの人より何かに長けている場合は、志願して合格することができれば上記のように部隊を選ぶことができるようです。
しかしなかなか難関なので、結局は同じように苦労はすると友人たちは語ってくれました。
ちなみに花形な部隊は海兵隊らしく、海兵隊は陸とちがって訓練場所が海なので訓練がとにかく比べ物にならないくらいきついと聞きました。
しかし、海兵隊は韓国人の男性の中ではどこか憧れがある部隊のようで、体力に自信があれば志願する人もいると聞きました。
このように辛いことも多いと感じられますが、それだけではなくいいこともたくさんあります。
例えば、兵役に行くとかなり痩せることができ、健康体になるんだとか。
体力も付くのでちょっとのことでは疲れないそうです。
もちろん精神面もかなり鍛えられるので、基本的に韓国の男性は気が強いです。しかし女性はそれ以上に気が強いんだとか…。
それを聞いて思わず笑ってしまいました。(笑)