バチェラー殺人事件が始まってた!

いよいよバチェラー殺人事件が幕開けです。
バチェラー殺人事件はいつからって…7/3からですよ。
もう始まっています。
いつもタイミングを逃したり、残業で見れないことが多いので、再放送っていうか、パラビ見た方が速いですね。
そういえば、神戸ルミナリエが今年も中止になるそうです。
イルミネーションは綺麗でとても好きなので以前はひとりでブラブラしながらよく見に行っていました。
カップルだらけの中を歩くのは少し孤独ですが、目的はあくまでも写真を撮ることだったのでそこは気丈に振る舞って行っていました。
神戸ルミナリエというと12月に行われる冬の大規模イルミネーションの先駆けのような存在で、私も何度か見に行きましたけれどとても幻想的だったのを覚えています。
今年は中止みたいなのできっと地元の人達や若いカップルはとても残念でしょう。
イタリアの職人さんと契約しなければ電球を装飾できず、仮に契約したとしても中止となるとキャンセル料を払わなければならない。それだと今の時点で中止を決定するのはやむを得ないと思いました。
元々は主催者が市民に向けて無料で開放しているイベントでしたし、お金も出さないのに中止にしてくれるなとはさすがに言えません。
ちなみに私は先日クリスマスツリーを片付けました。
今頃になって片付けるのは遅すぎるのではないかと自分でも思っていますけれども、コタツや電気ストーブ、電気カーペットなどと一緒にクリスマスツリーを片付けるのが私の初夏における恒例行事です。
実際にはまだ全ての暖房器具を片付けていないのでこれから頑張らないといけませんが。それでどうして一度に片付けないのかというと一度にすると体が悲鳴を上げるからで、ストーブを拭き掃除をしたり押し入れに収納すると腰が痛くなるのでそれが精神的に苦痛ですし、片付けるときは事前に湿布も用意しないと後々大変なことになってしまいます。
子供の頃は腰痛とは無縁だったのに今はもう腰痛と格闘しなければならない年齢になってしまいました。
冒頭の話に戻りますが、本心としてはイルミネーションが中止になるのは少し寂しいです。きっと全国的にこのようなイベントが中止になると思いますが来年はぜひ見てみたいですし、写真を撮りに行きたいと思います。